府中市への出張整体【ワンアンドオンリー】


◇ 府中市への出張整体

府中市にも出張費無料でお伺いいたします!


府中市 出張整体

◇ 府中市はこんなところ

府中市 出張整体

東京都のほぼ中央に位置する都市で、武蔵野・多摩地域の旧北多摩部に当たる。新宿から22km西方、日本橋からは30km西方に位置する。 市の総面積は国内708位であるが、人口は東京都内の市において八王子市、町田市に次いで3番目に多い。

1954年(昭和29年)4月1日に、府中町(府中駅)と多磨村および西府村の1町2村が合併して「府中市」が誕生した。

律令時代には国府が置かれた武蔵国の中心地であり、武蔵国の国府という意味で府中と呼ぶようになった。 当地以外の国府と区別するために「武蔵府中」とも呼ばれる(例:武蔵府中税務署)。

645年の大化の改新後に武蔵国の国府が置かれるなど古代から栄えており、政治や経済と文化の中心地として栄えてきた。 江戸時代は甲州街道の宿場の中でも大きな「府中宿」として栄えた。 鎌倉時代にも要衝地域として重要な地位を占めていたが、戦後も多摩地域の主要都市として行政機関、病院等の公共機関が数多く集積する。

交通網としては、上記の地理的、歴史的な観点から、現在でも東京都区部近郊の交通の要衝として 東西南北(区部、東京郊外、神奈川県および埼玉県)を結ぶ。 これは国府設置以来中心地にある大國魂神社を基点に発達していったことが大いに影響している。

生活充実度としては非常に高い。多くの行政機関等が集積し、医療面でも市独自に夜間・休日診療環境を用意するなど、他市に先駆け整備した。 大企業の研究開発所および工場等の大規模な施設も多い。

特色の一つとして、夜間人口と昼間人口がほぼ同一であり、また、市民の半数以上が市内に通勤・通学している。 これは近隣のベッドタウン都市とは違い、職住近接した生活環境であることを示している。 また、市域のほとんどが居住に適した平坦地でありながら多くの緑を有し、広い公園も数多くある。

これらから市民の満足度が高く、市のアンケートでもほぼ全市民が将来も住み続けたい街として回答している。 また、「生活実感値」満足度都内第1位である。 (Wikipediaより抜粋)




▼ 以下でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

肩こり、首のこり、慢性腰痛、産後の腰痛、恥骨痛、股関節痛、坐骨神経痛、ぎっくり腰、五十肩、骨盤矯正(調整)、肩甲骨周りの痛み、背中の張り、眼精疲労・・・など


今すぐ、「ホームページを見た」とお電話ください。
出張整体

>>>メニュー・料金など、詳しくはこちら

Copyright(c) 2005 One and Only conditioning All rights reserved.